薩 埵 峠

静岡市清水区興津〜庵原郡由比町

2006・11・25

クリックすると大きくなります

薩埵峠は漁師の網にかかった

地蔵菩薩像を山上に祭った

ことに由来する。

広重の描いた当時と

ほぼ同じ風景が望める名勝で

箱根峠、鈴鹿峠とともに

東海道三大難所として

知られる。

展望台からは駿河湾、富士山が、

眼下には車が行き交う東名高速道路

と国道1号、JR東海道本線が走る

クリックすると大きくなります

以前から一度は行って見たいと思っていた薩埵峠。 もちろん富士山が冠雪してる時期に・・・。

今日は 久々に天気予報が素晴らしい休日・・・。

朝 起きると 雲ひとつない青空が広がっている!

よ〜〜しっ!!  行くっきゃないなぁ!!

朝 8時半過ぎに家を出て JR東海道線で興津駅へ。

興津駅で下車すると 旧東海道を東へと歩く。

興津はR1から 身延・甲府・韮崎方面に向かうR52が分岐する町。

昔も 東海道から 身延街道が分岐していたらしい。・

興津から旧東海道を東へ歩く

 

てくてく街道旅

なんちゃって・・・・・・

 

 

旧身延街道との分岐点の標識

現在のR52との分岐点の標識

しばらくすると興津川を渡ります・・・・ここは 安藤広重の画の場所だ。

安藤広重の画の興津川

興津川の対岸左には 小さな山

右には 駿河湾・・・・・。

それしか 共通点ないですね〜。

 

現在は 駿河湾の手前に

R1バイパスの大きな橋があり

駿河湾も ほとんど見えません。

クリックすると大きくなります

現在の興津川

興津川を渡り終えると 右の案内板のように

昔は 薩埵峠へアクセスする街道は4つあったようだけど

現在は「薩埵上道」と「薩埵中道」の2つしかないようです。

ボクたちは 薩埵上道を歩いてみました。

青空と野鳥の囀り・・・・風もないし・・・

♪ 気持ちいいハイキング・・・V(^0^)

 

ところどころに 小さいけど 案内板が

親切に立っていました。

クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります

薩埵峠への入口に到着!

墓地の横の階段を登って

薩埵峠へ向かいます♪

 

暗い山道??

いえ いえ!!・・・・すぐに

駿河湾が眼下に開けます。

蒼い駿河湾の向こうに

愛鷹山系が見える。

もうすぐ キレイな富士山が・・・。

o(^ー^)oワクワク  

薩埵峠入口

駿河湾の向こうに愛鷹山系

駿河湾を右下に観ながら登ると

すぐに薩埵峠に・・・・・。

 

薩埵峠は 富士山を観ながら

ノ〜ンビリ歩けるプロムナ〜ド

特に今日のような

天気のいい日は最高だぁ!

 

うわぁ〜!!

富士山だぁぁ!!

薩埵峠への登り

クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります

クリックすると大きくなります

薩埵峠 V(^0^)

モミジと富士山

安藤広重の画の薩埵峠

撮るのに夢中・・(*’-’*)エヘヘ♪

富士山・青空・蒼い海

富士山なんて見慣れているのに

どうして・・・こんなに写真を

撮りたくなっちゃうんだろう??

同じような 写真ばかり・・・

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

富士山・駿河湾の手前・・・交通の動脈

左(山側)に東海道本線 真ん中に国道1号線 右(海側)に東名高速道路

クリックすると大きくなります

天気が良すぎちゃって・・・

風も全く無いので・・・

汗ばんできちゃった・・・・・。

予想外・・・デス。

o(^ー^)o

うれしい予想外・・・・・!

みかんと富士山

この服装じゃあ 暑いよ・・今日の気候

駿河湾と富士山

ず〜っと 富士山を観ながらノンビリと歩くことのできる峠です。
由比側は けっこう高い所までみかん農家の農道があるので 車で登ってくる人がけっこういるようだ。

この細い農道を車がけっこう通った

高知・八王子・練馬・横浜・松本

いろんな所から他県ナンバーの

車が来ているようだ。

狭い農道を登ってくる車

下っていく車・・・・・

すれ違えなくて渋滞・・・・・

 

由比町の町営駐車場に車を

おいてくればいいのに・・・

200円なんだから・・・・。

農道を下った所に一里塚があった

由比の町に下ってからは 古い町並みの細い路地を駅に向かって歩く。

あかりの館

懐かしい郵便ポストを数箇所で見た

古い町並みが続いてました

街頭に洒落た時計が・・

 

 

由比の駅に近づくにつれ

古い町並みから

漁師町の雰囲気に変わっていく

 

由比といえば・・・

桜えびだ・・・

桜えびの直営店が 多い・・・

美味そう!

駅の近くにくると漁師の直営店が・・

由比の駅から電車に乗って 静岡へ戻ろうと思っていたけど

天気はいいし・・・駅前の商店街の桜えびのゲートを見たら

駅を通り越して 商店街を歩きたくなっちゃった・・・(*’-’*)エヘヘ♪

 

商店街といっても・・漁師町の商店街

海産物を売る店が目立つ・・・・

あとは古い昔ながらの店ばかり・・・

地元の人が慣れ親しんでいるような店ばかりだ。

 

そろそろ昼だし・・・・腹もへってきた

ガイドブックに載ってる高そうな大きな食堂があったけど・・・

ここは・・・やめておこう!

駅前の商店街入口

こういう町で食べるには ガイドブックに載ってる大きな店じゃあなくって

小さな店の方が 美味いんじゃあないかな・・・地元の人あいての店の方が・・・

由比正雪の生家

 

駅から東へ2kmちょっと歩いた

所に 「本陣公園」があった。

中には 安藤広重美術館が

あったけど 有料なので・・・

外から・・・・・・見ただけ〜〜〜

(*’-’*)エヘヘ♪

 

馬の水飲み場という高い木造の

塔が印象的な公園だった。

さすがは東海道・・(〃^∇^)o_彡☆

由比本陣公園

本陣公園入口

安藤広重美術館

馬の水飲み場

new_pa1799.jpg

クリックすると大きくなります

オ マ ケ

駅の方へ戻りながら どこかで昼飯に・・・

さっきのガイドブック食堂の前に来ると・・・ビックリ!

道路上まで・・・行列が出来てる・・・゚-゚;)ヾ(-_-;) オイオイ...  そこまでして食いたいのかぁ??

 

ボクたちが入った店は・・・・小さな寿司屋(って暖簾が出てるけど・・どうみても大衆食堂)

「桜えび定食1360円 桜えび丼730円」の看板に誘われて・・・・(*’-’*)エヘヘ♪

菊屋(暖簾は菊寿し)

これに誘われて・・・

桜えび定食場

ボクたちは豪勢(?)に桜えび定食をオーダー!!

壁に 今年BSで放送されていた「街道てくてく旅」の元Jリーガー岩本輝雄のサインがあった。

やっぱ・・・地元で美味いと評判の店かな??

桜えび定食は 生桜えび(わさび付)・茹桜えび・桜えびとミツバの掻揚・味噌汁・漬物と御飯

美味かったぁ〜〜!  特に・・・掻揚  塩を振って食べるとののことで

言われたとおり塩で食べると・・・・これが 素晴らしい!!

良かったぁ! この店に入って・・・・V(^0^)

「おもしろ宿場館」なる土産物屋

ここの壁に・・・洒落た色紙が・・

東海道53次の道中絵日記だ・・。

けっこう 面白いですよ〜

壁にこんな洒落たものが・・

クリックすると大きくなります

由比の駅から電車で静岡へ・・・・・自宅のひとつ前の静岡駅で下車

好日山荘によって ちょっと遊んで・・・・・のんびり 歩いて帰宅。

今日は 万歩計を付けて歩いてみました・・・・・その結果は。

なんと 24290歩!

先日 1Kmを計ってみたら1200歩だったので 今日は20Km以上歩いた計算だ。

よく歩いたなぁ〜!   天気 最高で・・・腹減ったぁぁ!!

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO