安倍の大滝

静岡市葵区梅ヶ島

2007・11・17

葵の森駐車場安倍大滝入口安倍の大滝安倍大滝入口梅ヶ島温泉葵の森駐車場

今年は紅葉の時期が遅め・・・しかも盛りが短い

それが 全国的な特徴とのこと・・・・地球温暖化の影響らしい。

安倍川上流の梅ヶ島地区の紅葉が ようやく盛りを迎えたと

テレビの県内ニュースを観て 梅ヶ島地区をトレッキング。

「安倍の大滝」の紅葉が素晴らしいと聞いたことがあるので・・・

目指すは・・・安倍の大滝!

 

8時過ぎに梅ヶ島に到着・・・・首位の山は キレイに色付いている。

クリックすると大きくなります

葵の森

車を停めて出発!

空も山も 色鮮やか・・・

ちょっとだけ 車道を歩く

「安倍大滝入口」のバス停 手前の道路沿いに 

「葵の森」という看板の立っている空き地(?)が

あった・・・休憩スペースかな??

ここに 車を停めて(一番乗りだぁ!)歩き出す。

気温は・・・3℃。

2〜3分車道を歩くと「安倍大滝入口」。

ここを右に下って 頑丈な吊橋を渡ると

安倍の大滝へのハイキングコースになる。

ここからハイキングコース

頑丈な吊橋を渡る

揺れる吊橋を渡る

すぐに長い吊橋が現れた・・・今度の吊橋は 怖そうだ。

制限人数1人の吊橋を渡ると 縦揺れだけでなく 橋がローリングする。

ローリングって・・・けっこう怖い!

真ん中を歩かないと橋が横に回転してしまいそう・・・。

吊橋を渡ってから 安倍川の水源林の中を 沢沿いに登って行く。

沢の音と野鳥の声しか聴こえない静かなハイキングコースだ。

吊橋から下を見ると・・・

安倍川の水源林

沢沿いに登って行く

30分ほど歩くと 大滝に到着!

幅はそれほどでもないけれど 落差のある滝は けっこうイイ感じ!

滝は素晴らしいけど・・・紅葉は 左上に少しだけ・・・・

ちょっと残念・・・・

安倍の大滝

安倍の大滝の説明

15分ほど

この滝の下で写真を

撮ったりして

周囲の紅葉を楽しむ。

周囲には

色鮮やかな紅葉も

みれたんだけど・・・。

ここは 車 通れないよ・・

ちょっと紅葉は期待ハズレだった安倍の大滝。

紅葉を観に 梅ヶ島温泉の方へ歩いてみようかな。

歩いてきたハイキングコースを戻る。

途中 おもしろい標識発見!

道幅50cm」くらいのハイキングコース。

車は・・・どうみたって 通れないだろうね。

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

歩く分には 全く危険の無い道幅なんだけど・・・。

2つの大きな吊橋の所に戻ってきた頃には 太陽も高くなり

陽射しに照らされた紅葉が鮮やかに見えるようになっていた。

揺れる吊橋

河原の紅葉

揺れない吊橋

陽射しに輝く紅葉

「安倍の大滝入口」に戻ってきて 再び車道を歩き 梅ヶ島温泉を目指す。

梅ヶ島温泉へは 5分ほどで歩ける距離だが 周囲の紅葉に目を奪われて

写真を撮りながら ノンビリと歩く。

梅ヶ島温泉街手前から

車道に駐車された車が目立つようになり

紅葉目当ての観光客が多くなってきた。

温泉街の奥に 広い駐車場があるんだから

そこへ駐車しろよな・・・・狭い道路なんだから。

そんなことを思いながら梅ヶ島温泉に到着。

見事な紅葉・・・です!

梅ヶ島温泉

梅ヶ島温泉街が見えてきた

クリックすると大きくなります

梅ヶ島温泉街を通り抜け

奥の(ガラガラの)駐車場も通り過ぎて 登って行く。

舗装道路が終わって ダートを少し歩くと

「三段の滝」という滝が眼下に現れた。

ダートを歩く

いっそう紅葉がキレイに

三段の滝

三段の滝 全景

「三段の滝」の標識のある展望所に2人のおばあちゃんが居て

「これで冥土の土産ができた・・・」って つぶやいた。

えっ! まさか・・・飛び降りるんじゃあ・・・   

大丈夫でした・・・

あ〜 ビックリしたぁぁ。

「三段の滝」・・・???  2段しかないじゃん! なぜだぁ????

(。-_-)ん?

よ〜く観ると・・・・2段目の下の大きな石の横に 申し訳なさそうに小さいなんちゃって滝を発見!

これを入れて数えるのかぁ???

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

 

なんとか 今年も紅葉を楽しむことが出来た半日でした。

V(^0^)

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO