薩 埵 峠

(3回目)

静岡市清水区興津〜由比

(由比町は2008年 静岡市清水区になりました)

2008・11・30

一昨年からこの時期になると薩埵峠(駿河湾越しにキレイな富士山が観える景勝地)を歩きたくなる。

JR興津駅から旧東海道を歩き 富士山を堪能しながら薩埵峠を越えて由比の町へ歩く。

そして・・・桜えびの秋漁解禁のこの時期 歩いた後に食べる桜えびの掻揚丼が美味いんだぁ!

朝 起きると・・・窓の外には雲が一つもない青空が広がっている。

今日 薩埵峠に行けば 絶対に富士山がキレイに見えるはず。

外に出ると・・・自宅の外からも富士山がキレイに見えている。

クリックすると大きくなります

雲1つ無い青空と富士山

JR東海道線

富士山に向かって走る電車

JR東海道線に乗って興津駅を目指す。 先頭車両に乗ったら 正面に富士山が見えた!

興津駅で下車して 旧東海道の国道1号線の旧道を歩く。

興津側を渡った所で左折して 薩埵峠に向かう・・・薩埵峠の登り口までは舗装道路を歩く。

薩埵峠からの富士山

登り口から ほんのチョットだけ登ると

駿河湾が一望できる斜面に出る。

更にチョットだけ登れば 薩埵峠の西の端に到着!

いきなり 駿河湾越にキレイな富士山が現れた。

V(^0^)

今日の主役は・・・・富士山!

富士山の写真 撮りまくりのハイキングだ。

今日は富士山撮りまくり!

半袖でも暖かい陽射し

この辺は 山の斜面がみかん畑になっているほど暖かな陽射しのあたるので

ここからは半袖Tシャツ1枚でも汗が出るほどだ。

紅葉と富士山

みかんと富士山

左が国道1号 右が東名

手のひらに載せた富士山

薩埵峠の東の端まで ノンビリと富士山の写真を撮りながら歩く。

東の端には小さな駐車場があり 由比側からは細い農道を使って

車でココまで来れることにはなっているが みかん農家は迷惑だろうなぁ。

・・・三歩風・・・

 

由比の街の西の端の倉沢に下るとレスキューのサイレンが激しく鳴り響きだした。

南側の国道一号線バイパスで大型トレーラーが大きな事故を起こしているようだ。

信号待ちの車に追突して そのまま乗用車を踏み潰して 中央分離帯を乗り越えて

反対車線を走って来たトラックににぶつかって ようやく停まったようで

下敷きの乗用車の救助にレスキューが向かっているようだ。

バイパスは・・・完全に通行不能の大渋滞になっている。

ボクらは JR由比駅を通り越して

由比漁港を目指す!

目的は もちろん 桜えびの掻揚丼だ!

o(^ー^)o

 

正午過ぎ 由比漁港に到着すると長い行列を

覚悟していたのだが・・・

到着してみると 珍しいことに 行列がない。

由比漁港に到着

由比漁港

珍しく 行列が出来ていない

? ? ?

そうかぁ・・・バイパスが 大渋滞で車が動けず

みんな まだ来れないんだあ・・・・。

 

漁協直営「浜のかきあげや」

早速 掻揚丼を注文・・・ボクは大盛りを!

(大盛りでも 同じ料金なんだ・・・650円)

昨年よりも・・・50円値上がっていた。

桜えび掻揚丼

50円値上がっても 650円。 650円で掻揚2つ載った丼・・・大満足の丼だ。

V(^0^)

 

♪来年も この時期に また来よう♪・・・っと!!

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO