写真の上にポインタを持って行って下さい。

写真の説明が出ます。

諏訪温泉旅行

2004・12・31〜2005・1・2

長野県諏訪市

大晦日から正月にかけ 久々に両親と温泉で過ごすことになった。

両親が諏訪の宿を予約して計画してくれた。

大晦日の夜は 諏訪湖の「かんぽの宿」 

元旦の夜は上諏訪駅前のシティホテルに予約をしてあるとのこと。

 

〜2004年12月31日〜

藤枝に住む両親を迎えに行き 9時ごろ諏訪に向けて出発!

出発してすぐに雨が降り出してきた・・・。

清水からR52で韮崎へ・・・R52に入ると 雨は雪に変わった。

清水宍原あたりからは道路上にも積雪が・・・

山梨県に入るといっそう雪がひどくなってきた。

韮崎からR20に入ると M&Sタイヤのプラドは 停止時 滑るようになってきた。

カーブでは横滑りを始めた・・・・。

白州のローソンで昼飯にして・・・チェーンをつけた。

今のプラドにしてからは 初めてチェーンを使う・・・・チェーンを巻くのは10年ぶりだぁ。

チェーンを巻いて 30Km/hくらいの低速で 慎重に運転するも

フロントガラスに付く雪がすぐに凍ってしまいフロントガラスは真っ白・・・

前が見えないよ〜〜〜

母親は「初めての雪道ドライブ・・・チェーを巻いた車に乗るのは初めて・・」

って 喜んでいる・・・・・車窓から見える雪景色に とても喜んでいる。

こっちは・・・それどころじゃあ ないのに・・・・(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

ある程度の渋滞を予想していたが 意外にも ほとんど車は走っていない。

この雪だもんなあ・・・・。

 

2時ごろ かんぽの宿直下のせまい急な登り道に入ると・・

なんだぁ?? 車が列を作って停まっている・・。 立ち往生してる・・。

????

30分ほど待っても進まない・・・・。

前の方で チェーンが切れたマークUがいて 登っていけないらしい。

かんぽの宿の従業員が 駐車場まで大勢で押しあげたらしく

やっと動き始めた・・・・・・・が

なんと・・・ボクの前のエルグランドが・・・・

かんぽの宿の手前の坂で チェーンをつけてるのに滑って登れなくなった。

またも かんぽの従業員のお出ましだぁ!

結局 宿に着いたのは・・・3時過ぎだった・・。

宿の窓から・・・一面の雪景色

ふぅ〜 疲れたなあ・・・・早速 温泉へ GO!!

 

夕方には雪も止み・・・夜は星が出て 夜景もキレイに見えた。

大晦日の諏訪湖の夜景

諏訪湖の夜景・・・「100ドルの夜景」くらい・・かな??

 

〜2005年1月1日〜

元旦の朝・・・昨日とは うってかわった青空が広がっている。

部屋の窓から諏訪湖が一望できる。

部屋の窓からは雪景色の諏訪湖が一望できる。

穏やかな元旦の朝だぁ! V(^0^)

 

昨日の大雪で 今日の泊り客でキャンセルがあったようで

もう一泊 かんぽの宿に泊まることになった。

じゃあ 今日は車は 宿に置いて タクシーで出かけよう!

 

9時過ぎ タクシーを呼んで 高島城へ向かった。

高島城は3万石の大名諏訪氏の居城。

真っ白に凍ったお堀の中に 天守閣が青空の下にそびえている。

高島城

お堀の橋を渡り城門から中に入ると

そこは一面の銀世界と化した庭園と天守閣がキレイだぁ!

雪の庭園と天守閣

天守閣に登ると 青空の下素晴らしい眺望が・・富士山も見える。

お寺なのに・・・鳥居??

城内にある護国寺に初詣・・・静かな雪のお寺だぁ。

 

裏門より城外に出て 静かな雪道を歩き 片倉館へと向かう。

片倉館

片倉館は こんな豪華な建物だけど・・・公衆浴場

風呂には入らなかったけど 建物や雪景色の庭園を見ただけで 満足。

まぁ・・ボクは 以前 入浴したことあるし・・・。

隣には美術館もある。

美術館

片倉館と美術館の間の駐車場の中を通って諏訪湖畔に出て

湖畔を間欠泉の吹き出し口まで歩いてみた。

諏訪湖

岸に近い所は凍っていた。

風も無く 暖かな陽射しを浴びて雪の上を歩くのは気持ちいい!

雪の遊歩道の散策を楽しむ人がけっこう多かった。

 

間欠泉の吹き出し口の所でタクシーを呼び 諏訪大社秋宮へ向かった。

参道の入口でタクシーを降りて 参拝客で賑わう参道を登って行く。

参拝客で賑わう参道

秋宮一の御柱境内に入ると いっそう大勢の人で賑わっていた。

昨年の御柱祭で新しくなった御柱が

真っ直ぐに天に向かって立っていた。

今日 2回目の初詣

参拝を済ませ・・・・・何を祈願したかって?

もちろん今年一年の山行の安全祈願 (*’-’*)エヘヘ♪

・・・・・参拝の後 参道の蕎麦屋で 手打ち蕎麦を食べた。

これが けっこう腰があって美味かったぁ!

 

どうせなら春宮にも参拝しよう!

秋宮参道入口に戻ってきてから 急遽 春宮へ行くことにした。

車道脇の狭い歩道の上には 融けかかった柔らかな雪が積もっていて

歩きにくかったが 車にハネをかけられないように注意して

春宮まで歩いてみた。

春宮入口

春宮一の御柱春宮は 秋宮とは違って 人が少なく

静かな神社だった。

地元の人だけが来ているようだった。

今は 春宮に御神体があるハズなんだけどなぁ。

春宮の本殿

春宮にも2本の御柱が真っ直ぐ天に向かって立っていた。

 

参拝を済ませ 帰りは裏通りを歩いて秋宮参道入口へ戻った。

裏道は 雪がまだキレイに積もっていて 車も通らず

のんびりと歩くことができた。

来る時も こっちから来ればよかったな・・・。

 

〜1月2日〜

今日は 静岡へ帰る日だ。

テレビの天気予報によると 今日の最低気温は

昨日より10℃も低くなって -14℃だって・・。

ちょっと外に出てみた・・・・(。-_-)ん?

そんなに寒くは感じないなあ・・・・風がないからかなぁ。

温度計をみたら・・・・しっかり-15℃だったけど。

こんな日が 3日も続けば 諏訪湖は全面凍結するらしい。

 

部屋の窓から見える眺望は

朝日を浴びてピンクに染まる諏訪湖がキレイだ。

朝日に染まる諏訪湖

遠く正面には木曽駒もキレイに見えてるぞ〜!

雪冠した木曽駒

今日は 昨日よりも天気いいじゃん!

V(^0^)

 

9時 かんぽの宿を出発 諏訪IC前のドライブイン「おぎのや」で

みやげ物を買い 帰路につく。

R20にはそれほど雪は残っていなかったが

R52に入ると けっこう雪が残っていて

日陰の凍ったトコでは スリップして坂を登れない車もいた。

 

静岡に戻って来ると 気温は13℃・・・・暑いくらいだぁ!

 

今年の正月は 思いもよらず大雪で始まり

暖かな陽射しで 雪景色を見ながらの観光

温泉でゆっくり過ごすこともできたし・・・・・

いい正月だったな・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...

両親も大満足の正月になったみたいだし・・・

これも・・ひとつの親孝行かな?

<o( ̄^ ̄)o> エッヘン!!

(〃^∇^)o_彡☆あははははっ

 

 

SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO